就活・バイト・副業
PR

大学生はブログやめとけと言われる3つの理由。副業のメリットとデメリット

大学生はブログやめとけ
kobataka1
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

手軽に初めて、在宅で稼ぐことができる副業のブログですが、「やめとけ」という人も多いです。

実際に、すぐに稼げるわけではないでく、オワコンという人もいます。

本記事の内容
  • 大学生はブログをやめとけと言われる3つの理由を紹介
  • 3年以上副業ブログを続けてきた経験上、一度やってみるべき!
  • 大学生こそブログをおすすめする3つの理由を紹介

本ブログをはじめ、3年以上ブログを運営している筆者の実体験と大学生はブログやめとけと言われる理由を紹介していきます。

ダイマナ
ダイマナ
現役アラサー国立大学職員
Profile
  • 平成元年生まれの30代、千葉県出身
  • 現役大学職員(大学職員歴:6年)
  • 大学では、教務・研究支援の業務を担当
  • ゆるふわ大学職員になろう
  • 教務.com管理人
  • プロフィールを読む
    あわせて読みたい
    個人で稼ぎたい大学生におすすめの副業7選を紹介
    個人で稼ぎたい大学生におすすめの副業7選を紹介
    スポンサーリンク

    大学生はブログやめとけと言われる3つの理由

    大学生はブログやめとけと言われるのには主に3つの理由があります。

    すぐに稼げず挫折する

    稼げると思ってブログを始める人が多いですが、収益がでるまで時間がかかるのがブログです。

    初めての収益が出るまで数ヶ月かかるのは当たり前ですし、開始したての頃は時給換算すると数十円ということも珍しくありません。

    多くの人が稼げないままブログをやめてしまうので、ブログはやめとけと言われています。

    オワコンの副業と言われている

    ブログはオワコン(終わったコンテンツ)と言われることがあります。

    ブログがオワコンと言われるのは以下の理由からです。

    • ブログ参入者が増え、稼ぐのが難しくなった
    • 利用者のブログを読む時間が減り、You Tubeなどの動画を見る時間が増えた
    • 稼ぐならYou TubeやTikTokのほうが簡単
    • AI利用者の増加などで、ブログの必要性が薄れている

    元々、稼ぐのに時間がかかったブログですが、時代の移り変わりにより、さらに稼ぐことが難しくなっているのが現状です。

    しかし、現在もブログで月収1000万円以上稼ぐ人もいるため、簡単にオワコンとは言えないと考えています。

    勉強が大変

    ブログ運営は勉強が大変です。

    Web関連の知識を身に着けながら、広告運営やマーケティング・文章力も必要になります。

    勉強する時間からすると、稼ぐのには効率的ではないため「やめとけ」と言われています。

    稼ぐためのコストパフォーマンスは悪いかもしれませんが、ブログ運営で確実にスキルを身につけることができます。

    あわせて読みたい
    勉強ガチ勢の大学生活を送った僕のその後|年収や就職先と勉強の関連
    勉強ガチ勢の大学生活を送った僕のその後|年収や就職先と勉強の関連

    大学生にブログをおすすめする3つの理由

    「やめとけ」と言われるブログですが、筆者は大学生こそブログに挑戦するべきだと考えています。

    主な理由は以下の3つです。

    • 初期費用が安い
    • 趣味を活かせる
    • 就活でアピールできる

    初期費用が安い

    ブログはアメーバブログやはてなブログであれば、無料で始めることができます。

    収益化やデザインにこだわった有料のWordPressブログでも月にかかる費用は1,000円程度で済みます。

    ブログ運営にインターネット環境は必要ですが、ハイスペックのPCは不要で、スマホで取り組むことも可能です。

    投資や他の副業だと始めるのに数十万円かかるものも多いため、月額1,000円で個人で稼ぐチャレンジができるものはなかなかありません。

    趣味を活かせる

    ブログの題材・ジャンルは自分で決めることができます。

    収益化に向いているジャンルはありますが、月額5万円程度の収益であれば、どんなジャンルでも可能性があります。

    • 部活で経験した吹奏楽上達のコツブログ
    • プロ野球チームのファンブログ
    • おすすめのバイトを紹介するバイトブログ
    • 地元の魅力的なお店や観光地を紹介する地域ブログ

    趣味や好きなことを仕事にしたいと考えている人は多いと思いますが、好きなことで稼ぐことは簡単ではないという経験にもなりますよ。

    就活でアピールできる

    ブログ経験は就活でアピールすることができます。例えば以下のような点はアピールできます。

    • 毎日2000字以上のブログ執筆を3ヵ月継続した
    • ブログへのアクセスを増やすためにマーケティング・SEOについて勉強した
    • バイト以外で個人で稼ぐ経験をした

    サークルやバイトでのエピソードを話す学生が多い中、試行錯誤して売上を上げる努力をした経験は貴重なものです。

    収益化ができなかったとしても、Webの知識・デザインの工夫・文章力など得たスキルは無駄になりません。

    あわせて読みたい
    就活サイトのおすすめランキング5選!情報収集・自己分析に
    就活サイトのおすすめランキング5選!情報収集・自己分析に

    副業ブログ歴3年の筆者のリアル

    「やめとけ」と「おすすめ」どちらの意見もあって、混乱しているかもしれません。

    ここで、ブログ歴3年を越えた筆者のリアルな状況をお伝えします。

    ブログ収入は数万円

    ブログ歴3年の筆者のブログ月収は10万円に届かない3~8万円程度(月によって変動あり)です。

    • ブログの稼働時間は1日平均1時間程度
    • ブログ開始1年間は月収1万円未満
    • 別に本業の収入あり

    本業の隙間時間にやっていたことで1日1時間程度しか時間がとれず、開始1年間は月収1万円未満でした。

    ブログを1年以上やっていると、知識が増え、執筆スピードも上がるため、収益が上がりやすくなっていきます。

    慣れるまで我慢して継続できるかがポイントになります。

    Webライターで10万円の収入月

    筆者は、ブログ以外にWebライターの副業収入もあります。

    ブログ運営で得た、文章力・SEO知識・Web関連知識を活かしてクラウドワークスを使ってWebライターの仕事を行っています。

    収入は月10万円ほど(月に5000字の記事を10記事ほど執筆)。

    ブログで大きな収益を得られなくても、Webライター・Webデザイン・Webサイト作成・インターネット広告など、ブログに関連した得意分野を仕事にするという選択肢もあります。

    あわせて読みたい
    大学生にWebライターをおすすめする3つの理由と稼ぎ方
    大学生にWebライターをおすすめする3つの理由と稼ぎ方

    文章力・タッチタイピングが身についた

    ブログ記事を書いていると自然と文章力・タッチタイピングが身についてきます。

    筆者は、履歴書の特技欄に「タッチタイピング」と記載するほど、スピードが早くなりました。

    また文章力は、社会人に必須のスキルです。

    文章力をつけるためにブログをやっていた訳ではありませんが、上司へのプレゼン資料などに活きていると感じます。

    転職時のエピソード・実績にもなる

    今後、転職するとしたらブログ運営の経験をアピールすると思います。

    • ブログを3年間コツコツ継続する力
    • 収益という目標に向けて、トライ・アンド・エラーを繰り返す習慣
    • Web関係の知識が豊富

    上記のようなことをアピールできると考えています。

    ブログの経験があるので、リストラや上司の理不尽な叱責も怖くなくなりました。

    あわせて読みたい
    【人生の転機】本当に大学生の間にやっておけばよかったこと4選
    【人生の転機】本当に大学生の間にやっておけばよかったこと4選

    まとめ:ブログは楽しみながら経験値を得られる

    大学生はブログやめとけと言われる理由を紹介してきました。

    「やめとけ」と言われるのも一理ありますが、筆者は3年間副業でブログをやっていてよかったと思っています。

    実際に仲良くなった大学生には、ブログを開設することを進めています。

    • お金を稼げる
    • Webの知識がつく
    • 文章力がつく
    • 初期費用が安い

    時間がある大学生は、ブログで経験値を積んでみるのはいかがでしょうか。

    ConoHa Wingというレンタルサーバーで、自分のブログを立ち上げるのをおすすめしています。

    詳しくは以下の記事でも紹介しています。

    あわせて読みたい
    大学生のブログの始め方をわかりやすく解説!趣味がネタになって稼げる
    大学生のブログの始め方をわかりやすく解説!趣味がネタになって稼げる
    ABOUT ME
    ダイマナ
    ダイマナ
    現役アラサー国立大学職員
  • 平成元年生まれの30代、千葉県出身
  • 現役大学職員(大学職員歴:6年)
  • 大学では、教務・研究支援の業務を担当
  • ゆるふわ大学職員になろう
  • 教務.com管理人
  • スポンサーリンク
    記事URLをコピーしました